競走馬理化学研究所検査済み

日本国では、競馬法によってレースに出場する競走馬には、「その馬の競走能力を一時的に高め又は減ずる薬品又は薬剤」を使用すること(ドーピング)が禁止されています。そのため、中央競馬および地方競馬に出走した競走馬(上位入賞馬)は、禁止薬物が含まれるか否かを検査しています。

競走馬理化学研究所は、47年前に競走馬の薬物検査と検査法の開発と改良に関する研究を行う公共財団法人として、日本中央競馬会(JRA)により出捐、設立され、競走馬のドーピング検査を主に、動物用医薬品、動物用健康補助食品の検査を行っている、国の唯一の検査機関です。
当該機関の詳細は、http://www.lrc.or.jp/を参照してください。

当社製品は全種類、財団法人競走馬理化学研究所による検査を受けています。※1 競走馬・競技馬においても安心してご使用いただけます。
  • ・ペティエンス ハイパーアミノE 5kg:申請番号12-0080号
  • ・ペティエンス ハイパーアミノE 65g:申請番号12-0224号
  • ・ペティエンス チアップE:申請番号12-0078号
  • ・ペティエンス ビタミンC:申請番号12-0152号
  • ・ペティエンス ホースサイダー:申請番号12-0151号
  • ・ペティエンス ビタミンB1:申請番号12-0316号

※1.検査結果は、ロット単位での保証になります。製造法、原材料の変更が生じた際は再度検査を受けなおしています。

上記に関する不明点・疑問点は弊社担当獣医師までお問い合わせください。

ページトップへ